//Googleアドセントのコード

ダニエルKイノウエ空港の爆発物探知犬がTSAのかわいい犬コンテストで優勝

ダニエルKイノウエ空港の爆発物探知犬のカジラがTSAのかわいい犬のコンテストで最高の犬に選ばれました

ニュースソース:ホノルルスターアドバタイザー

運輸保安局(以下:TSA)は、ホノルルのダニエルK.イノウエ国際空港(HNL)で働く爆発物発見犬のカジュラが、2020 TSAのかわいい犬コンテストの勝者に選ばれたと発表しました。

水曜日の国民の犬の日にTSAはダニエルK.イノウエ国際空港で働く5歳のカジラ(Kajla、犬種ヴィズラ)は、2020 TSAのかわいい犬コンテストの全国優勝者に選ばれと発表しました。

カジュラは、4匹の候補犬の1匹でしたが、彼女の職種でも最高犬にランクされました。犬達は全国の空港からのTSAハンドラーによって指名されました。

カジュラは、Instagram、Twitter、Facebookで開催された3日間の全国規模のコンテストで、国民から最も多くの票を得ました。

カジュラと彼女のハンドラーであるペニーは、ほぼ4年間一緒に旅行者とその所持品をセキュリティチェックポイント内および周辺の爆発物についてスクリーニングしました。

TSAはニュースリリースで「カジュラは非常に社交的で、心のこもった尻尾、光沢のある目、そして広い笑顔で旅行者に挨拶することを楽しんでいます。カジュラはかわいいだけでなく、毎日の平均労働時間、セキュリティチェックポイントでのトレーニングとスクリーニングに費やした時間で、TSAの乗客スクリーニング犬の中で全国で1位にランクされました。」と述べました。

ライター:レイラ・フジモリ
投稿日時:8月28日午後12時06分