//Googleアドセントのコード

ホノルル市 7月31日より3週間のバー閉鎖措置を開始

ホノルル市のバー閉鎖命令がハワイ州知事により承認され3週間の閉鎖措置が開始されました。

Hawaii News Now によると

ハワイ州知事により承認されたホノルル市のCOVID-19感染の急増を抑制しようとするための命令により、オアフ島のバーは「少なくとも」3週間閉鎖されるとのこと。

閉鎖措置は7月31日金曜日の午前12時1分から実施されました。

7月31日の記者会見で、カークコールドウェル市長は、オアフ島の感染急増は「バーの問題ではない」と述べましたが、クラスターはいくつかのバーと関連付けられており、それらは依然として高いリスクであると述べました。

市の命令により、午後10時以降、レストランでのアルコールの販売とサービスも禁止されます。命令に違反した場合、罰金が課されるか、酒類免許を失うリスクがあります。

バーの3週間の閉鎖は、ホノルル酒類委員会に、バーが社会的距離、マスク、衛生に関するCOVID-19規制を確実に遵守するためのプログラムを開発する機会を与えるように設計されています。
同市長によると、3週間後、バーが営業を再開できるかどうかを市が再評価するとのことです。

ニュースソース: Hawaii News Now  |  ライター:
リリース日時:2020年7月30日午後1時21分